家族・職場に任意整理がバレない理由

MENU

CLOSE

家族・職場に任意整理がバレない理由

家族や職場に内緒で借金している、、、債務整理を行いたいけど家族には絶対にバレたくない!

f7ea0dff576f6a5e624a2efe0fda62b1_s

借金をしている人の中には、「家族や職場に内緒で借金を重ねている」という人もけして珍しくありません。そのような人の多くはわ最初は返済可能な少額な借金からスタートしており「ちゃんと お小遣いで返せる額だから大丈夫」と油断をしているのです。

しかし、気づいた時にはギャンブルや飲食代などでどんどん膨れ上がってしまい返済が難しい状態になってしまっている人ばかりなんです。しかし、家族には絶対借金していることをばれたくない!だから必死に返済はするものの、頭をよぎるのは「債務整理を行いたい」ということになります。

債務整理は家族に内緒で行えるのか?

債務整理は「人生を揺るがす大きな手続き」という 印象を抱いている人も多いと思いますが、実は家族に内緒で債務整理が行えるケースがあるのです。それが任意整理(過払い金請求)です。よく任意整理と過払い金請求(金利が見直される前の借金の過払い金を請求する手続き)は別物として考えられているのですが、過払い金請求は債務整理の 一つとなってます。

何で任意整理は家族にバレないで行えるのか?

cbefa5a71c2c7f59c80156ae48c00745_s

ここで気になるのは、「なぜ家族にバレないように整理を行うことができるのか?」ということですよね。それは次のようなことがポイントとなっています。

裁判所を利用しなくても 債務整理できる

債務整理には、個人再生や自己破産のように、裁判所を利用しないと行えない手続きが存在しているのですが、任意整理に限っては裁判所を利用しなくても行えるのです。そのため、大事になりませんから家族にばれにくくなっています。

任意整理を行うときには弁護士に相談することが必要不可欠です。その時に、弁護士にあらかじめ「家族にバレないように債務整理を行いたい」という旨を伝えておけば、きちんとそれに応じてくれるので安心して相談して大丈夫です。

債務整理の手続きを弁護士が債務者の代わりに行ってくれる

個人再生や自己破産のような債務整理を行うときには、どうしても割かなければならない時間がたくさん出てくるので、仕事の時間を削ったり家族との時間を削ったりしなければなりません。だからこれらのような債務整理は家族や職場に内緒で行うのは難しいのです。

それに対して、任意整理の場合は弁護士が債務者に代わって全ての手続きを行ってくれるのです。消費者金融との借金減額の交渉も弁護士が行ってくれます。ですから新生活の時間を犠牲にせず、ナチュラルに債務整理できます。

債務整理の手続きを行うことで督促が行われない

債務整理を検討している人のほとんどは、「督促が来るか来ないか」ぐらいのギリギリのラインで滞納と戦いながら借金の支払いをしている人だと思います。督促が自宅に届いてしまうと家族にバレてしまいますし、近所の目もありますから、なんとしても避けたいところ!

債務整理の手続きを行うと借金の支払いがすぐにストップして、債務者に督促を行う行為もすぐにストップされることになります。ですから、債務整理は督促が届く前に検討した方が良いのです。

任意整理は債務整理の中で一番費用が安い

債務整理は弁護士に相談しなければならないので、もちろんタダで行えるというわけではありません。弁護士費用も決して安くはありませんから、家庭のお金から弁護士費用を捻出しないといけないケースが多いでしょう。

でも、あまり大きな金額が口座から動いてしまうと家族に追求されてしまう可能性がありますよね。任意整理は債務整理の中でも費用が一番安い方法なので、うまく弁護士費用を捻出することができれば、家族に怪しまれることがないんです。弁護士費用は弁護士事務所によって左右されますが、分割払いに対応している事務所も多いので、払いにくいということはないはず。まずは相談してみるのが良いでしょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧