カードローンの借金を滞納するとどうなる?一括返済するハメに!

MENU

CLOSE

カードローンの借金を滞納するとどうなる?一括返済するハメに!

銀行カードローンの返済を滞納すると

f002ae1a08cef216dee5c880bce4c49b_s

銀行カードローンからお金を借りた後、何らかの事情で返済が困難になり滞納し始めると大変です。それは代位弁済が実行に移される事があるからです。最近では保証会社と契約している銀行カードローンが多くなりました。この保証会社の保証により、利用者は保証人不要でお金を借りる事ができます。

お金を借りた後、1か月の滞納であれば電話による催促が行われるだけです。この催促の後に返済すれば問題ないです。しかし利用者が返済を何か月も滞納すると、保証会社が利用者の代わりに残高を弁済します。一般的には3か月以上の滞納で、この代位弁済が実行に移されると言われています。

利用者の対応が悪い場合は3か月より短くなる可能性があります。保証会社が代わりに弁済したからと言って、利用者は返済を免れたわけでは無いです。銀行から保証会社へと債権者が移り、今度は保証会社からの請求が始まります。保証会社から自宅に代位弁済通知書が届き、内容を見ると残高を一括返済するようにと書いてあります。

ここまで進んでしまう殆どの利用者で一括返済できないです。保証会社との交渉次第では分割返済に応じて貰える事があるものの、必ず応じて貰えると言う保証は無いです。

様々な悪影響が出る

カードローンの利用は停止、さらに遅延損害金も発生します。遅延損害金は銀行カードローンの通常金利より高めです。遅れるほど遅延損害金は膨らんでしまうのです。個人信用情報に事故情報が登録され、抹消されるまで金融機関からの借入はできないです。

一括返済できないとどうなる

a8ba3fce599cc8914ea9bb463de5bef4_s

残高の一括返済ができないと保証会社は回収しようとしてきます。最終的には裁判所に申立を行い、給与を差し押さえすると言う回収方法となるのです。何の連絡も無くいきなり給与差し押さえするのでは無く、裁判所から差し押さえ通知が届くのが基本です。

この時の給与差し押さえは法律により手取りの4分の1までと決められています。20万円の手取りを貰っている方は5万円が差し押さえとなります。これくらいなら大した事無いと思っていると大変です。それは残高の回収ができるまで給与差し押さえは続くからです。

その間に受け取りできる給与は下がってしまいます。さらに給与差し押さえが会社にバレてしまいます。給与差し押さえを理由に解雇される事は無いものの、出世には多少悪影響が出る可能性があります。

債務整理の手続きを

もし自力ではとても返済できないような状態に陥り、自宅に代位弁済通知書が届いてしまったら債務整理の手続きを始めると言う解決方法があります。この時注意したいのが代位弁済は放置すると強制的に進むのに対し、債務整理は此方から行動に移さないと進まないと言う点です。

何もせずに放置してしまうと給与差し押さえまで進んでしまいます。しかし知識の無い個人の方が債務整理の手続きを始めようとしても難しい事がありました。

弁護士に相談

そんな時は弁護士に借金相談し、債務整理の手続きを依頼すると言う方法があります。弁護士は過払い金返還請求や任意整理、個人再生、自己破産など債務整理の手続きについて詳しいです。借金が比較的少ない時と多い時では適切な手続きが異なります。

弁護士と良く相談した上で決めて下さい。自宅に代位弁済通知書が届いた時が弁護士に相談するタイミングです。差し押さえ通知が届いてから数日後では手遅れになる恐れがあるため早めに相談して下さい。

弁護士費用の支払方法は

弁護士に債務整理の手続きを依頼した場合、弁護士費用が発生します。返済を何か月も滞納する状況だと一括現金払いと言うのは難しいです。そんな時でも分割払いができる弁護士事務所が多いために大丈夫です。弁護士費用の立て替え制度を利用すると言う方法もあります。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧